HOME > 頭の痛い患者様

頭の痛い患者様

筋緊張性頭痛

筋緊張性頭痛のイメージ
病態説明

頭部の周囲を取り巻く筋肉の継続した筋緊張により引き起こされる頭痛です。慢性的な頭痛の70%がこの筋緊張性頭痛といわれていて、どの年齢層にもみられます。一日中デスクワークをしている方に多くみられます。

原因

長時間のデスクワーク、車の運転、不良姿勢(体のゆがみ、なで肩、猫背、など)から起こる身体的ストレスや、人間関係、悩み、イライラ、不安感などの精神的ストレスから首・肩・背部・頭部の筋肉が緊張してしまい、筋緊張性頭痛を誘発します。

症状

首から肩・背中の筋肉が緊張し固くなり、コメカミや後頭部が締めつけられるような痛みがみられます。
午後の疲労が溜まってくる時間帯に多く出現します。眼精疲労、めまいを伴うこともあります。

なごみの治療法
  • 緊張して固くなった筋肉をゆっくりほぐす…「マッサージ療法」
  • 指では届かない深部の筋肉をほぐし血流も改善させる…「鍼灸治療」
  • 体のゆがみを改善しバランスの良い姿勢をつくる…「背骨・骨盤矯正」
なごみの治療例
お勧め1 骨盤・背骨を矯正して体のゆがみを改善し、体の動きを改善して、頭痛を改善したい患者様へ

背骨・骨盤矯正コース(電気療法+マッサージ療法+背骨骨盤矯正) 3,000円
詳しくは担当施術者にお尋ねください。

お勧め2 頭皮の緊張と頸背部の血行を改善して頭痛を取り去りたい患者様へ

ヘッドマッサージコース(電気療法+頚背部のマッサージ+ヘッドマッサージ) 3,000円

お勧め3 鍼灸で深部の筋のコリを改善し頭痛をなくしたい患者様へ

鍼灸マッサージコース(電気療法+鍼灸療法+マッサージ療法) 3,000円

お勧め4 背骨・骨盤のゆがみと筋肉の緊張を改善し、短期間で痛みを改善したい患者様へ

筋・骨バランス矯正法コース(患者様に合ったオーダーメイド治療になります) 5,000円