スタッフブログ

2015年2月 9日 月曜日

捻挫した時の対処法:

こんにちはなごみ鍼灸接骨院です。
今日は捻挫した時にどうすれば良いかお話しします。

捻挫と聞けば足首を捻ったというのが一番イメージしやすいと思います。
そうなんですが、実は首や腰にも捻挫というのがあるのです。
分かりやすいものだと寝違いやぎっくり腰というのがあります。(必ずしも捻挫とは限りません。)
基本的に捻挫をしてしまうと腫れて、熱感があり、機能障害というような症状が出ます。
腫れや熱感があれば炎症反応が起きている可能性が高いのでまずは冷やしましょう!
冷やす期間は3日間。また冷やす時間は10分~15分程です。
そうすることで炎症反応が無くなってくるので痛みも減ります。
以下は捻挫した時の禁止事項です。
・患部をマッサージなどもむ行為
・お風呂につかり身体を温める(シャワー程度なら大丈夫です。)
・運動
・捻挫を無視する

捻挫は早期の治療を行えば早く治りますがきちんと治療しないと完治まで3か月かかったりします。
とにかく捻挫をしたら治療しましょう!
最初が肝心ですよ!

ではまた。


なごみ鍼灸接骨院
http://www.nagomi-gokiso.com/

名古屋市昭和区石仏町1-15-1 フローリア御器所1階
tel:0528522341 【地図】※スマホからは見れないこともあります。
 
受付時間
 月・火・木・金
  8:30~12:00、16:00~20:00
 水
  8:30~12:00、午後休診
 土
  8:30~13:00、午後休診
 
 日曜・祝日 休診
 
名古屋市昭和区・瑞穂区・天白区・千種区・名東区・東区・南区・
日進市 などからご来院頂いています!

投稿者 なごみ針灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30