スタッフブログ

2015年2月10日 火曜日

膝の痛みの原因と治療法

こんにちはなごみ鍼灸接骨院です。
最近膝の痛みで来院される方が多いので膝の痛みについてお話しします。

膝の痛みはまず何が痛んでいるのかを調べます。
関節の痛みなのか、靭帯、半月板の痛みのかを判断するために徒手検査をします。
そこで何が痛んでいるのかを判断し治療をします。

しかし痛みをとる治療をしただけでは再発します。
というのも根本にある骨盤の歪み、重心のズレを治さなければいけません。
骨盤の歪み、重心のズレの分かりやすい例といては以下の通りです。
・靴の底が外側から擦り減っている。
・歩いているとすぐ足が痛くなる。
・出っ尻、出っ腹
・むくみやすい など

他にもありますがみなさんに多いのはこの辺です。
根本治療をしますと一回で効果を感じられることが多いです。
よく言われるのが「治療した日や次の日は良かったけどまた痛くなっちゃった。」です。
これは重心のズレが一時的に姿勢が良くなり正常になったけど、また悪い姿勢に戻ってしまったということです。
骨盤の歪みを治すだけで膝の痛みは少なくなります。
膝の痛みでお困りの方は一度お越しください。

お待ちしています。


なごみ鍼灸接骨院
http://www.nagomi-gokiso.com/

名古屋市昭和区石仏町1-15-1 フローリア御器所1階
tel:0528522341 【地図】※スマホからは見られないこともあります。

受付時間
 月・火・木・金
  8:30~12:00、16:00~20:00
 水
  8:30~12:00、午後休診
 土
  8:30~13:00、午後休診
 
 日曜・祝日 休診
 
名古屋市昭和区・瑞穂区・天白区・千種区・名東区・東区・南区・
日進市 などからご来院頂いています!

投稿者 なごみ針灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31